杭州飯店 (コウシュウハンテン)

~星3.5

3年半ぶりの来店となりました。^^;

今回は気合を入れて開店前に到着したらすでに20人くらい並んでいました。!その後もどんどん行列が伸びて40~50人くらいは並んでいたでしょうか?(平日なのに)

すごいのはそれだけの人数が止められる駐車場を完備していることと、全員店内に入り席に座れることです!

すごすぎ!

前回の記事

前回来た時と全く一緒かと思ったら「ザージャン麺」がメニューからなくなっていました。今更ですが、ザージャン麺がものすごく気になります。!(遅)

今回は「味噌らーめん」にしようと思ったら前回来た時からすでにメニューから消えてたっぽいです。∑(゚∇゚|||)ぶっっ!!(激遅)

中華そばは決定なんですが、もう一つ何にする?

もやし炒めそば ¥1000

で、決めたのがこれ♪

もやし炒めそば!

結構注文している人がいたので、それじゃ~ってことで頼んでみました。^^

1000円っす。ハイ^^;

有名店なんでこんなもんす。ハイ^^;

これが正解!なるほどね~、ってなりますわ。

ベースはもちろん中華そばなんですがモヤシ炒めが入っただけで香ばしさが加わって激ウマ!

うわぁ~なんでもっと早くこれ食べなかったかな~、次からはこれ確実に頼みます。!

中華そば ¥800

燕三条背脂ラーメン!

代表的な一杯です!

それもそのはず、燕三条背脂ラーメンの生みの親と言われている「福来亭」の2号店になります。

もともとは「福来亭本店 杭州飯店」という名前の本格中華料理のお店としてオープンしたそうですが、お客様のニーズに合わせてラーメンをメインに変えていったのです。

お味は濃い口の醤油スープに背脂がたっぷりと振りかけられているのでそれほどしょっぱさを感じさせず、むしろ甘く感じる程です。

スープを飲み干すと間違いなく後からのどが渇いてくるでしょう(笑)

この醤油の味が決め手なんです!

明治29年創業の新潟でも屈指の老舗である蔵元「扇弥商店」さんのこだわりの生醤油を使用しているんです。タレはもちろんですが、チューシューもこの醤油を使った秘伝のタレに漬けて味を染み込ませているんです。♪

使われているドンブリには「福来亭」の店名が入っています。

長い歴史を感じますね~。^^

麺が特徴的でラーメンの麺と言うよりまるできしめんの麺みたいです。!

この麺もこだわりがあって「腹持ちが良く、伸びにくい麺」をコンセプトに開発された自家製麺なんです。!

ふくらかし粉と水分量を微妙に調整しながらようやく完成した麺なんですね。^^

モチモチした食感で適度にスープを吸いこみ柔らかくお子様からお年寄りまで食べやすくなっています。^^

今回頼みませんでしたが、手作りギョーザも大変人気で、ほとんどのお客様が注文していました。!

基本、月曜日が定休日なんですが5月はゴールデンウィークほとんど休まず営業していたので、振替のお休みとして、5/13/14/15、/20、/27/28とこのようなお休みとなりますのでお気を付けください。

 

杭州飯店 (コウシュウハンテン)

TEL:0256-64-3770

住所:新潟県燕市燕49-4

営業時間:11:00~20:30

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

席数:80席

駐車場:有(50台)


コメント

  1. ペコさん より:

    平日で開店前20人、その後4~50人っすかぁ(´Д`)

    こりゃ休日はキャンプ用具持って、前日入りしんとダメらろっか...。

    ラーメンもらけど、餃子も食ってみたいんですよねぇ(^^;

    • ペコさんへ
      平日でしたがゴールデンウィーク開けだったので遅いゴールデンウィークの人もいたんじゃないでしょうか。?
      通常であの人数なら間違いなく県下一番です!
      並ぶと言ってもあごすけみたいに1時間も2時間も前から並ぶ必要はなく私たちは10分前位から並びました。^^;

      ギョーザは私達も食べておけば良かったと後悔しています。

タイトルとURLをコピーしました