「日清ゲーミングカップヌードル エナジーガーリック&黒胡椒焼そば」って何?

カップ麺

9/18、日清食品より初のゲーマー向けカップ焼きそば「日清ゲーミングカップヌードル エナジーガーリック&黒胡椒焼そば」が全国で発売されました。

ゲーミングカップヌードルって何よ?

しかもド派手なデザイン!

そもそもそんなカテゴリーなかったですよね?

謎に満ち溢れた「それ」はゲーマーに最適な商品であることが判明!

カフェイン・アルギニン・ナイアシンなどエナジードリンクに配合されている成分が入っているため夜遅くまで気合い入れてゲームに集中できるらしく、汁がないため気合が入り過ぎてキーボードの上に汁をぶちまけるといったアクシデントもありません。

ゲームの合間の食事にうってつけの商品なのです!

ペッパーをきかせたしょうゆベースのソースにガーリックと黒胡椒を加えた、ガツンとやみつきになる味わいが特長だそうです。

ちなみに「日清ゲーミングカレーメシ エナジージンジャーキーマカレー」も同時販売開始されました。

原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、しょうゆ、香辛料(ガーリック)、チキンエキス)、たれ(しょうゆ、香辛料(ガーリック、ペパー、ジンジャー)、植物油脂、えび調味油、しょうゆ調味料、糖類、香味調味料、酵母エキス、メンマパウダー)、かやく(味付豚ミンチ、味付卵、キャベツ、味付えび)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、香料、炭酸Ca、かんすい、乳化剤、アルギニン、カフェイン、酸味料、酒精、カラメル色素、pH調整剤、カロチノイド色素、ナイアシン、酸化防止剤(V.E)、V.B6、増粘多糖類、香辛料抽出物、V.B2、V.B1、炭酸Mg、くん液、V.B12、(一部にえび・小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

「日清ゲーミングカップヌードル エナジーガーリック&黒胡椒焼そば」ってそもそも名前長過ぎ!

しかもカップ焼きそばなのね^^;

開封

こんな感じ

う~~んどうでしょう(長嶋監督風に)

いわゆるカップヌードル的な具材でやや貧相

希望小売価格が¥280(税別)と、先日販売された「特上 カップヌードル」シリーズ¥259 (税別)よりお高い点がネック!

逆にそれほどの「成分」とはいかなるものなのか!?と期待せずにはいられません!

胡椒とニンニクを効かせた醤油味のソース

ウリでもある「エナジー」部分のカフェイン、アルギニン、ナイアシンはソースに配合されているとのこと。

実食

出来上がり~♪

まず、かき混ぜにくい!やはり焼きそばは平タイプの方が絶対いい

量少なくない?こんなもんでしょうか?

量は85g、「ペヤングソースやきそば」が120gだからかなり少な目

味はと言うと、比較的普通な味。意外に味濃いめで醤油感が強くニンニクのパンチも効いています。

いわゆるエナジー成分的な味は入っているのかどうかは全く感じられず普通にカップ焼きそば食べている感じ。

これ1個食べたからギンギンに目がさえるとかはありませんが、もしかして2~3個食べたら多少反応があるのかもしれません。

旬なカップ焼きそば、あなたはいかがでしょうか?

※あくまで個人的感想なので人によって感じ方が違う場合がございます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました