スポンサーリンク

麺や 来味 

スポンサーリンク
~星3.5

前回の記事

およそ4年ぶりとなります!いつの間にか外観がリニューアルしていました!

東堀にあった「中華そば 来味」が店名を変え、実質「来味」と言ったらここだけとなってしまいました。

姉妹店に「麺や真玄」があります。

メニューが多過ぎ!

なのに、毎回同じメニューばかり食べているような気がします。∑(゚∇゚|||)ぶっっ!!

赤辛油そば ¥700

ico_grade6_3h.gif

大盛無料追い飯or追い麺どちらか無料!

そうだったんですね!わかりませんでした( ;∀;)∑(゚∇゚|||)ぶっっ!!

メニューにちゃんと書いてありますや~んドンマイ!

これ、食べたことあると思ったら弁天橋店(今は真玄になっています)で食べた「油そば」と同じような気がします。

麺や来味 弁天橋通店の記事

油そばなんですが、パッと見、スープが入っているの?ってくらいタレが多めに入っています。

結構赤っぽい色していかにも辛そうなんですが、見た目より辛くありません。

分厚いチャーシューが柔らかくて激ウマ!

味変用の調味料各種が付いてきます。

結局、どれも使いませんでした、つか、このままで十分美味しいので味変する必要がありません。何回も食べている常連さんなら味変OK♪(常連さんじゃなくてもOKですけどね^^;)

丸々とした中太麺でがっしりとした食べ応えのある麺です。

つけ麺、和え麺、油そば類は大盛無料&追い飯or追い麺どちらか無料のダブル無料サービス!

濃淡京醤油らぁ麺 ¥700

ico_grade6_3h.gif

鶏と豚から取った清湯スープに京醤油を合わせた醤油ラーメンです。

このラーメン初めて食べます。!

ちょっと写真だとわかりづらいんですが、スープの表面には結構油が浮いています。

香りが高く、まろやかで、甘味のある京醤油にたっぷりの香味油がかけられ旨みたっぷりのスープとなっています。^^

麺や来味って言ったら「麩(ふ)」ですよね~

なくてもいいっちゃ~いいんですが、箸休め的な役割もあってプラスアルファ的要素ですね。^^

ストレートの中細麺で、パスタに使われるデュラムセモリナ粉を配合しておりしっかりとしたコシがあります。そう言われるとパスタっぽい感じもしますね~

大盛は+50円となっています。

 

 

 

麺や来味

TEL 025-272-4198

住所 新潟県新潟市東区大形本町5-6-6

営業時間 11:00~15:00 17:30~21:00

定休日 無休

席数36席

駐車場 有(30台)

コメント

  1. らーめん侍 より:

    いつも楽しく拝読させて頂いております。
    今回は「麺や来味」に行かれたんですね。小生も時々訪れます。
    ここではだいたい、「ちゃっちゃ麺」「和だし濁り塩らーめん」のいずれかです。
    以前「京醤油らーめん」と言うのがあったんですが、現在は「濃淡京醤油らーめん」に変わったんですね。変わってからは頂いた事はありません。確かに香味油が多そうですね。以前の「京醤油らーめん」は、これ程油は多くなかったと思いますけど。
    ここのラーメンの特徴は、やはり独特の麺とあの麩でしょうか。この麩、なかなかスープが染み込まないので、いつも麺の下に潜り込ませて、最後に頂いています。こんな頂き方は邪道かも知れませんが、自然に染み込んで柔らかくなるのを待っていたら、麺が伸びてしまいますので。小生にとって、この麩は他店では味わえないワンポイントだと思っています。
    今回も良い食レポありがとうございました。
    またつまらないコメント、どうかご容赦下さい。

    PS:この先、海老ヶ瀬インターを越えた所に「あご塩麺」「麻婆麺」(まだ有るのかな?)と「担々麺」が美味しい「らーめん幸」があります。ここも行きたいお店なのですが、なかなかお昼の時間が合わない。また、夜の営業時間も17:00~19:30と短い。朝ラーがあるのに非常に勿体ないお店だと思います。

    • らーめん侍さんへ
      「ちゃっちゃ麺」「和だし濁り塩らーめん」は食べたことありません。^^;
      ほんとメニュー多いんでどれにするかいつも迷っています。^^;
      麩を麺の下に隠してスープを染み込ませる方法は思いつきませんでした!
      覚えていたら今度やってみようと思います。^^

      PS:「らーめん幸」は何回かお邪魔したことがあります。
      あご出汁のラーメンと麻婆麺をいただきました。
      どちらも好印象でした♪