スポンサーリンク

ラーメン工房 まるしん marushin 

スポンサーリンク
新潟市江南区・北区

10年ぶりに行ってきました!(`0´)ノ

元祖「マーボー麺」と言えばやはりこの店です。!

今では麻婆麺もあちこちのラーメン店で出されていますが、10年前ってほとんどなかったんです。

10年前の記事

つか、すげ~行列!

いつも行列がすごいイメージがありましたが、相変わらずすごい行列です!

駐車場は店の前に数台ですが裏手に広い駐車場があるのでかなり止められます。

席数30席以上、駐車場も30台以上も止められるお店なんですがあっという間に店内満員!外まで行列!

なに!?この人気!

11時の開店時間より早めに開店。待っているお客様の為に少しでも早く開けてくれるようです。助かりますよね~。

メニューは

つけめん¥800、らーめん¥700,担々麺¥880,マーボ麺¥900,みそらーめん¥950、タンメン¥900、ワンタン麺¥900、汁なしマーボ麺¥900

こんな感じ。

つけめんは3玉まで選べます。^^

「まるしん」って言うと「マーボ麺」と「つけめん」のイメージでしたが意外にメニューが多いことにビックリ!

とは言え、ほとんどのお客様は「マーボ麺」or「汁なしマーボ麺」を注文します。

コの字型のカウンター席に案内され目の前にあった調味料類をパチリ。紅生姜、酢、ラー油、辛味噌などが置かれています。

マーボ麺 ¥900

ico_grade6_3h.gif

これが一番人気のマーボ麺です!

トロミの強い麻婆餡がたっぷりとかかっています。

絹ごし豆腐、キクラゲ、刻みネギ、ひき肉と言った具材に胡麻が振りかけられています。

辛味はほとんどなく山椒のピリッとした刺激が多少あります。

ひき肉もたっぷりと入っているので結構お腹いっぱいになりますよ~

コリコリした食感のキクラゲもいいですね。^^

「汁なしマーボ麺」は冷水で〆た麺にマーボ餡をかけたもので、夏の暑い時でも美味しくいただけるように開発されたそうです。^^

中細の縮れ麺でトロミが強いため引き出しづらいですが、そこがまた麻婆麺の醍醐味とも言えます。

大盛りは+100円となっています。

つけめん ¥800

ico_grade6_3h.gif

これも懐かしい~~♪

醤油ベースのスープに、ごま油の風味と酸味が心地よいさっぱりとしたつけ麺です。^^

まだ新潟でつけ麺がメジャーではなかった頃から出されているつけ麺です。

濃厚魚介系のつけ麺がもてはやされる中、いつまでも変わらぬ味で愛され続けています。^^

今風な魚介が効いた濃厚なつけ麺もいいですが、こんなつけめんもいいですね。♪

もやしがたっぷりと入っているので麺をつけ汁に入れても沈みません(;^_^A

強制的にスープに沈めてもやしと一緒に食べます。(笑)

どことなく冷やし中華っぽいお味です。

テーブルに置いてある紅生姜や酢を入れると更に冷やし中華っぽくなりそうですね。ついでにカラシでもあれば完璧です。!^^

どこか懐かしい、ホッとするお味。♪

行列必至の人気店はいつまでも変わらぬ味で愛され続けています。^^

  

 

ラーメン工房 まるしん marushin 

電話:025-381-8649

住所:新潟市江南区早通5-1-2

営業時間:11:00~14:00

定休日:月曜日

席数:35席

駐車場:有 35台(裏にもあり)

コメント

  1. ペコさん より:

    まぁ~るしん マールシン らんららららんらんらん♪
    まぁ~るしん マールシン ハンバーグ

    美味いですもんね(違うっ!)

    かれこれもう20年以上も前かな、一度行きましたよ。
    たぶん麻婆麺?覚えてないけど、美味かったな。

    当時はココしかなかったけど、今はこの前の風天を始め
    美味しいラーメン店が群雄割拠状態なので困っちゃいますね(^^;

    • ペコさんへ
      今は当たり前になった麻婆麵も当時あったのがすごい発想ですよね^^
      中々個性的ですが人気店なので皆さんこの麻婆麵が好きなんでしょうね。素朴で癒される味ですよね。
      これからも続いてほしいお店でした。
      ※マルシンハンバーグ最近見かけなくなった気がします。TVで紹介してたのは見ました^^