スポンサーリンク

「麺屋 玄洋」 貝出汁と鴨出汁の旨みがハンパない!

新潟市東区

前回の記事

5カ月ぶりにお邪魔しました。

相変わらずの人気ぶりでした。開店となるとすぐ満席です。早い人から席に着きますが開店前に並んでる方は店内の券売機に案内されて購入後に番号札をもらって車で待機します。

行列を作るシステムではなく番号札をもらって待つシステムなんです。

「〇〇分ほどお待ちいただきますがよろしいでしょうか?」とあらかじめ待ち時間を教えてもらえますから時間までどこで時間をつぶしてもOKなんです。^^ (5分前にお店に戻ればOK)

(冬や雨の時は外で並ぶよりいいかも^^)

駐車場はお店の前に3台分ですが4台ギリ止められます。(止めてる人がいました、本来駐車スペースではないと思いますが・・・)スーパーアトレの第2駐車場にも止められるそうです。

今回のオーダーは人気の貝塩と鴨醤油!

限定麺はお休みのようです。^^;

特製貝塩ラーメン 1150円

ico_grade6_4.gif

お値段が結構いっちゃってますが内容が豪華! チャーシューは鶏モモ低温チャーシューと合鴨肉のパストラミチャーシュー♪ 存在感たっぷりのハマグリみたいな貝はホンビノス貝だそうです。

※パストラミ→香辛料で調味した燻製のことです。

貝出汁に鴨出汁を加えた透明感のあるスープです。味は薄めですが旨みと出汁がしっかり感じられるふくよかな味です。

カエシに笹川流れの塩にイタヤ貝と牡蠣煮干しが入っていてこれで旨みを重ねてるそうです。

とことん旨みを追求したラーメンなのです。!

麺は中細のストレート、特等春よ恋をメインに4種の国産小麦をブレンドした風味豊かな麺です。

大盛りは+150円となっております。

鴨醤油ラーメン 850円

ico_grade6_4.gif

「鴨醤油」醤油好きとしてはこの響きはそそりますね~♪

岩手県産鴨ガラの鴨出汁メインに貝出汁のWスープ。味の表現が難しいですが、コク深く旨みのあるスープです。^^

カエシに越後良寛しょうゆの「郷土の実り」と他に「むらさきしょうゆ」を使用しているそうです。

「むらさきしょうゆ」はいろいろのメーカーから出されていますが、ちょっとお高めな醤油と言うイメージです。^^;

香味油には岩手県産の鴨油と、こだわりがすごい!

店主がアメーバーブログを書いていらっしゃるので読んでみるとミドル級王者の喜多村選手が来店されてる記事がありました。店主も元プロボクサーらしいですね。^^

記事もお店の内容とか記事にされていました。

 

 

麺屋 玄洋

住所:新潟市東区空港西1-15-10

営業時間:11:00~15:00/18:00~20:00 日曜日:11:00~15:00

定休日:月曜日

席数:12席(カウンター4席、テーブル8席)

駐車場:有(3台)

コメント

  1. オイラが行ってる安床屋みたいな待機システムで(笑)
    Pが3台だけでは場所柄仕方ないでしょうね、
    でも時間が判っていれば他で待って入れば良いので有難いな。

    それに滅多に4桁のラーメンを喰わんオイラですが、
    この貝塩は『食べるべし!( `ー´)ノ』の一杯でしょう (^^;

    • ペコさんへ
      やっぱり貝出汁は人気出ますよね。旨みしかないんですから^^
      こだわりが半端ないです。当然美味しいですね。
      ウエイティングも外で並ばなくていいので今の時期にはありがたいです。
      向かい側にはスーパーもありますよ。
      「ぜひ食べるべし!(^_^)v」