スポンサーリンク

「手打麺 再来飯店」昔ながらの町中華、コスパ良し、盛り良しでリピート確定!

新潟市中央区

新潟市中央区関屋金衛町にある「再来飯店」にお邪魔しました。

創業40年以上の老舗中華食堂でお昼時は近所の方や近くの日本歯科大の学生さんなどで賑わっているようです。^^

駐車場は店の前に4台、隣の駐車場に2台止められます。

店の前に4台は厳しいかな?実質3台といった感じです。道路に面しているため駐車しづらいです。

昼時は満車になることが多いので近くの有料駐車場を利用します。

壁に貼られたメニューを見て決めます。

「ラーメン」¥500、「野菜炒め」¥400、「カレーライス」¥600、など良心的なお値段が嬉しい♪

あれも食べてみたいし、これも食べてみたい・・・・めっちゃ迷う~~~~

で、結局迷った挙句決めたのが↓

手打ラーメン ¥580

ico_grade6_3h.gif

安い!

今どき600円切ってるとはすごい!

ラーメンと迷いましたが、店のウリでもある手打ちの麺を食べてみたくてこっちにしました。

最初からコショーが振りかけてあります。コショウが合ってるんですよね~^^

ラー油も一緒に運ばれてきて、味変用に使うらしいです。

ちょっと意外でした。^^;

海苔、ナルト、チャーシュー、メンマ、ネギとシンプルな具材で、スープは透明度の高いスッキリタイプ、昆布や野菜から出た出汁の風味でしみじみと染みます。

一日熟成してコシを出したこだわりの手打ち麺。

やや太めの麺はモチモチの食感でスープとも合ってますね。^^

量が多くこれ1杯でお腹いっぱい!

大盛りは+100円となっています。

カツ丼 ¥750

ico_grade6_3h.gif

カツ丼には野菜の煮びたし、たくあん、中華スープが付いてきます。

山盛りのカツ丼!

新潟市と言えばタレカツが有名ですが、こちらは王道の卵とじカツ丼です。

揚げたてのカツは肉厚で食べ応えあります。

野菜の煮びたしが付いてくるのも嬉しいですね。これも美味しくてご飯のおかずにもなります。

主人は相当お腹いっぱいになったようです。

安くて美味しくてお腹いっぱ~い!メニューもいっぱ~い!リピート確定です!

どんどんと減ってきている古き良き町の中華屋さん。いつまでも続いてほしいって思います。

 

 

再来飯店

電話:025-267-7398

住所:新潟市中央区関屋金衛町2-293

営業時間:11:00~14:30、17:00~20:00

定休日:金曜日

※営業時間・定休日は変更となる場合があります

駐車場:有(6台)

コメント

  1. どっちも美味そうらナァ (´▽`)
    学生ならば「手打ち中華にカツ丼っ!」なんて言うんでしょうな。

    一期一会ならぬ、一期一食なら頑張ってみよーかな?
    あ、ハーフ盛りなんて、以ってのホカですぜ (^_-)-☆

    • ペコさんへ
      前から気になってたお店でしたが行ってきたらホントにほんわかさせてくれる人気店でしたよ^^
      ペコさんもこんな感じのかつ丼とか取り上げてますがペコさんも好きなタイプですね。
      広々した店内でおちついて食べれますよ♪
      かつ丼人気みたいです^^

  2. いつも楽しく拝読させて頂いております。
    良いですね。価格にしても非常にリーズナブルで。何だか昭和の時代にタイムスリップした様な町中華屋さんですね。
    小生、この様なラーメンが一番好みかも知れません。これで、細麺でしたら、もろに関西にいた頃のラーメンです。
    小生がまだ関西に住んでいた頃、近くにあった中華屋さんのラーメンがこの様な感じでした。あっさりだけど本当に美味しかった。
    今はもう閉店してしまって頂く事は出来ません。残念です。
    新潟には、旧国道沿いや町中(近くでは沼垂辺り)に、この様な中華屋さんが沢山残っているんですね。久しぶりに味わってみたいです。
    ここで一つ疑問なんですが、こちらの中華屋さんのメニューには、「カツ丼」があるんですね。こちらでは、「カツ丼」って、中華のメニューなんですね。何だか不思議な感じがします。
    いろいろと要らん事を書いてしまいました。
    今回も良い食レポありがとうございました。
    またつまらないコメント、どうかご容赦下さい。

    PS:毎度、つまらない関西弁にお付き合い頂きありがとうございます。しつこい様で申し訳ありません。ちょっとお付き合い下さい。
    「しばく」と言う言葉ですが、小生、これはもう全国区になっていると思ってましたが、関西だけだったんですね。
    知りませんでした。
    これと似た様な言葉に「どつく」があります。
    これは、あくまでも手だけで殴ると言う意味で、感覚としては、パンチとボディーブローと言う感じです。使い方としては、
    「あいつ、最近俺にガン付けてきよるから、今度おうたらどついたるねん」みたいな。
    それに対し「しばく」は、手のみならず足で蹴る事も含まれ、殴る蹴るして相手をボコボコにすると言う感じになります。
    程度から言えば、「しばく」>「どつく」になります。
    「しばく」には他に、喫茶店にお茶を飲みに行くと言う、スラング的な言い方もあります。例えば、
    「おう、そこのおねーちゃん。どや、一緒にサテンで茶でもしばきにいかへんか?」みたいな。
    この使い方は、主に関西のヤンキーの兄ちゃんがよく使っていた言葉ですので、女性は使いません。
    因みに、小生はヤンキーではありませんので。お間違いなく。

    • らーめん侍さんへ
      とってもいい雰囲気で気軽に食べれてまた行きたくなるようなお店でした^^
      中華屋さんと食堂が一緒になったお店ですよね。昔ながらやってるお店に多くてみんなの大好きなメニューがあってあれもこれも食べたくなる感じですね。
      かつ丼に他何品か付いてくるなんてお店の心意気がうれしいかぎりですよね。
      西区に来ることあればちょっと寄ってみてください^^
      ※楽しい関西弁講座^^
      「しばく」「どつく」は今どき当たり前に聞きますが普段に使ってる人はどれくらいなんでしょうね。
      その場を盛り上げて使うか怒ってるときか。。。
      (警察24時みたいなTVで良く聞きます^^:)実際「しばく」って怖いですね。だから注意するのに使うおばちゃんがいたんですよね^^
      あとスラング的な言葉になるのは他県でも多いみたいですよね。(ヤンキーがお茶飲むをカッコつけるとシバキになるんでしょうかね)
      「ねーちゃん」のお誘い言葉いいですねー!ヤンキーが言いそう。しかもサテンって懐かしい言葉のような(笑)ボー読みになってしまいます^^:
      らーめん侍さんはヤンキーじゃないですね^^子供の頃やんちゃだった感じでしょうか。男の子あるある。

  3. プーちゃんママさん、お元気ですか?(^^♪

    1月もあっという間に半分が終わってしまいました。
    年々、お正月気分に浸る感覚が薄れていくように思えます。

    今回は再来飯店さんですね。
    昔はこのような大衆食堂がたくさんありましたね。
    中華から蕎麦やうどんまであったり、オムライスなんかもあったりします。
    中華料理をメインにメニュー構成されていますが、一般的な人気商品もメニューに加えてあるのが中華食堂ですね。
    再来飯店さんは値段もかなりお安くなっていて、お手軽にお昼ご飯が頂けるお店ですよね。

    長岡市には西華苑という大衆食堂がありますが、こちらも値段はかなりリーズナブルで、盛りもかなりの量です。
    ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

    • トッキィさんへ
      年末も新年も私は気分が薄れています。時代もあるのかもう昔のような年末年始のためにという行動が減りました。
      それでもコメントで年末年始の挨拶ができるので区切りができてうれしいです。(ありがとうございます^^)
      再来飯店さんは昔から前を通った時に見てたはずなんですがやっと行ってきました。
      昔懐かしいラーメン屋さんのような食堂のようなと表現してましたが「さすがトッキィさん大衆食堂なる表現がありましたね^^:」
      いつも忘れてることをトッキィさんが教えてくれたりフォローしてくれたりと感謝しております。わかりやすいです^^(笑)
      長岡の西華苑ですねメモしておきます。時間をみつけてぜひ行かせてもらいますね(*^^)v