※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

【三宝亭製麺 らーめん研究所】三宝グループの新業態はらーめん研究所!

オープン

3/13(水)「三宝亭製麺」 らーめん研究所 グランドオープン!

場所は新潟市中央区新和、「ピアレマート新和店」や「東華楼」などが入っている同敷地内。以前「自家製乾麺 鴨だしご飯 かも新」だったところ。

「かも新」も三宝グループのお店でしたよね。今回の新店は新業態のお店ということで注目されているお店です。

「三宝亭」とはちょっと違うその全貌に迫ってみたいと思います。(`0´)ノ

そもそも「らーめん研究所」と言うことで、新商品の開発を研究しながら、期間限定の「研究麺」を販売して行く予定とのこと。

一方、毎朝店内で製麺した打ちたての麺を提供するそうです。

三宝亭製麺公式インスタグラム

メニュー

  • つけそば(並・300g) ¥980
  • チャーシューつけそば(並・300g) ¥1240
  • つけそば(小・200g) ¥930
  • チャーシューつけそば(小・200g) ¥1190
  • 中華そば ¥830
  • チャーシュー麺 ¥1090
  • 特製中華そば ¥1200
  • まぜそば ¥880
  • 味噌らーめん ¥880
  • 味噌チャーシューめん ¥1140
  • ネギ辛味噌らーめん ¥990
  • ネギ辛味噌チャーシューめん ¥1250
  • 背脂中華 ¥1000
  • 背脂ネギ中華 ¥1090
  • 背脂海苔中華 ¥1150
  • お子様中華そば ¥580

サイドメニューに「餃子」「唐揚げ」「油淋鶏ゆーりんちー」などがあります。

中華そば ¥830

ico_grade6_3h.gif

これは全く新しい中華そばと言っても過言ではありません。

初めて食べる味です。

タレは醤油とも塩とも取れるような微妙な味、結構オイリー感があるんですが、全然くどくなくスッキリとした味わいです。

少し生姜の風味も効いていました。薄切り肉、ほうれん草がいいですね。^^

打ちたての麺をその日のうちにいただきます。

小麦が香る新鮮な麺でコシのあるいい麺ですね。^^

しばらくの間、麺の大盛りはお休みするそうなので、足りなそうな方はサイドメニューなどで補ってください。

つけそば(並) ¥980

ico_grade6_3h.gif

しまったーーー!!!

小の200gにしておけば良かった~~~

300gはかなり多いですよ!私じゃ全部食べきれないので最後は主人に託しました。

つけ汁は中華そばをちょっとしょっぱくした感じで結構味が似ています。もう少し酸味を効かせるとかして中華そばと一線を画す方が良かったような気もします。

おそらくこの「つけそば」と「中華そば」がイチオシなのであろうと勝手に推測しているのですがいかがでしょう?あってた?

テーブルに置いてある「にんにく」など途中で味変してみてもおもしろいですよ~^^

今後出てくるであろう「研究麺」は期待せずにはいられません!キッパリ

どんどん新しいのいっちゃってください。♪

レジではPayPayなどのバーコード決済も利用できます。

 

 

三宝亭製麺 ーらーめん研究所ー

電話:025-278-3203

住所:新潟市中央区新和1-7-6

営業時間:11:00 – 21:30

Amazon|新生活SALE Final
Amazon 新生活SALE Finalは、3月29日(金)9時から4月1日(月)23時59分までの4日間開催します。「買い忘れ、全部まとめて揃えよう。」をテーマに、家電、日用品、ファッション、食品・飲料、Amazonデバイスなどの人気商品...

コメント

  1. 法則から云うと「つけそば」が
    推しメニューでしょうか?

    中華そばの830円からすると
    麺量も値段もリーズナブルに感じます(^^)

    それと(^_-)b
    麺喰いの法則から云うと50円違いなら
    「並」推しが当然でしょう(笑)

    これからは研究所ならではの、ぶっ飛んだ
    好き半分嫌い半分くらいのラーメンを期待します (^O^)/

    • ペコさんへ
      一応、推しなのかなと思いますね。
      基本となるラーメンでしょうからおすすめだとは思います。
      麺がなんともこだわってる感じです。
      今後も研究して出してくれるのでしょうかね^^
      魚介が濃いめだと私はうれしいのですが^_^;

タイトルとURLをコピーしました