スポンサーリンク

麺屋 Aishin 河渡本店

スポンサーリンク
~星3.5

1年ぶりの来店です。

前回はブログ史上最高額のお値段をたたき出したんですが、メニューすべてお高いわけではなく680円のラーメンもありますのでご安心ください。^^;

逆に、普通のラーメンだけでなく、1000円を超えるプレミアムなラーメンも選択できる選択肢の幅が広いお店と言えます。^^

前回の記事

メニューの一部です。

メニューが多くて迷う~~~~(T_T)

※ちなみにメニューによって税抜きと、税込がバラバラに表示されていますので、よ~く確認しましょう。

海鮮エビそば ¥1000

ico_grade6_3h.gif

また1000円超えですか・・・・・

何度も言いますが、メニューすべてがお高いわけではなく、たまたま選んだラーメンが高かっただけです。^^;

つか、あえて高いの選んでません?まぁそれは置いといて

さぁ~!海鮮エビそば

美味しそうじゃありませんか!

海老がゴロゴロ入っています!

野菜や海鮮などの食材の旨みがギッシリ詰まったトロ~リ海鮮五目あんかけがたまりません♪

中細のストレート麺に海鮮餡が絡んできます。♪

大盛りは+100円となります。

香辣味噌らー麺(シビレ・辛さどっちもスタンダード) ¥880

ico_grade6_3h.gif

こちらのラーメンは「痺れ」(しびれ)と「辛さ」がお好みで変えられます。

少な目⇒スタンダード⇒増し⇒鬼増し(+100円)

主人は痺れと辛さどちらもスタンダードで注文

実はこれを食べるのは2回目なんです。3年ほど前に食べましたが、お値段はその時と一緒です。

3年前の記事

唐辛子の辛さと、山椒の痺れの他に、自家製ラー油と焦がし山椒で作った「しびれオイル」がかかっており香ばしい辛さとシビレが刺激的な一杯です!

以前よりさらに磨きがかかって旨辛になっています。♪

私もちょっと食べてみましたが、スタンダードなら私でも美味しく食べられる辛さでした。^^

主人は「増し」でもイケそうだって言ってましたので辛党の人は「鬼増し」で決まりです!

 

麺屋 Aishin 河渡本店

TEL:025-279-2200

住所:新潟県新潟市東区河渡本町22-16

営業時間:11時~15時、17時30分~23時(22時45分LO)
※土・日曜・祝日は11時~23時(22時45分LO)

定休日:なし

席数:43席

駐車場:有(20台)

コメント

  1. やどん より:

    よく値段のことを気にしてると思うのですがいくらなら安いと思いますか?
    個人的には680円は頑張ってるな、700円は標準、750円は高いなーと思うのですが
    もちろん味にもよりますが
    よく行くとこはメインの2品が680~720円くらいなんですが750円でも満足する味だなと思ってます。
    またこれで720~800円もするの?みたいなとこももちろんあるんですが
    2010年の最低賃金が680円でしたかね?
    今830円で9年前と比べて150円も人件費が上がってるんで、そう考えたら商売する上で700円でも安い気がするわけですが
    昔と比べて小さいお店でも平日2日分の売上が人件費で飛ぶわけですから
    大きいお店ならもっと飛ぶわけじゃないですか
    それでよく値段を20~30円くらいしか上げずに頑張ってるなーとは思うのですが

    • やどんさんへ
      年々値段が上がるのは致し方ないことだと思います。
      つけ麺、味噌で600円台なら間違いなく安いです!もちろん内容によりますが。
      ラーメン屋さんによって原価は違いますし、ラーメンの種類によっても原価が違ってくるので
      ひとえに相場は一律とは言えませんが、原価率で考えると35%が理想なので30%以下の店は
      結局「高い」と見られがちです。
      例えば原価270円のラーメンを30%で設定すると900円となり、35%で設定すると770円になります。
      私はこの「原価率」を重視します。!
      もちろん原価などわかりませんからその辺は相場で判断しています。
      680円だから安い、と言うことではなく他店の同じようなラーメンと比較して高めな設定なら高いと判断しています。
      ただし、有名店に関しては「有名税」(勝手に名付けました)がかかるのは常と考えています。
      値段が高いなりのアピールが納得いくものなら全然値段は気にしません。

  2. らーめん侍 より:

    いつも楽しく拝読させて頂いております。
    「aishin」は、以前古町8番町で「愛心」で出店していた時、飲んだ〆で時々訪れていました。その頃は、金色煮干し中華がメインの、どちらかと言えばシンプルなメニューが売りだったったんですが、最近は何だかシビ辛中心の本格中華に近くなった様ですね。
    シビ辛が苦手な小生としては、ちょっとドン引きしてしまいそうです。
    そんな中、海鮮海老そばが美味しそうですね。海老と野菜がたっぷり入った餡は、美味しくて温まりそうな、これからの時期にはもってこいのメニューですね。
    あと、期間限定で、あのNegiccoとコラボした「海老寿久MISO」が目に付きますね。
    Negiccoファンの小生としては、こちらの方が外せないかな?
    ただスープの色が赤いので、結構辛いのかな・・・ちょっと気になります。
    今回も良い食レポありがとうございました。
    またつまらないコメント、どうかご容赦下さい。

    PS:金沢の友人から聞いたのですが、10月14日から金沢で「北陸ラーメン博2019」が開催されるそうです。今回は新潟からの出店は無い様です。「潤」か「ちゃーしゅうや武蔵」辺りが行くかなと思ったのですが、残念でした。

    • らーめん侍さんへ
      古町の「愛心」は行ったことがないんですよ~
      もともとそっちが本店だったようですが、昨年惜しまれつつ店を閉めたようです。
      そう言えば「海老寿久MISO」はまだ食べてないかも?
      「海老寿久担々麺」なら以前食べたことがありますが、シビカラなんですが、
      私でも食べられるくらいの辛さなのでそれほど辛くなかったと思います。^^;

      PS:「北陸ラーメン博2019」ですか!
      行きたいな~~~~~~
      でも無理っぽい・・・・^^;