スポンサーリンク

東横  愛宕店

スポンサーリンク
~星3.5

東横は昭和56年創業の老舗で今の「駅南店」がその始まりです。ご兄弟で営業されていたそうですが2店舗目の「紫竹山店」を立ち上げお兄さんが紫竹山店へ移り、それぞれ個々に営業を始めました。

創業当初の本店「駅南店」は「ラーメン東横」とし、紫竹山に移った兄は「東横」としたそうです。つか、店名が違うの今初めて知りました。^^;

「愛宕店」、「白根店」は東横の直営店になります。ややこしいですがわかります?^^:

ようするに「ラーメン東横」は駅南店1店舗のみ!「東横」は「紫竹山」「愛宕」「白根」の3店舗です。他の店舗はおそらく暖簾分けだと思いますが詳細不明。

前回の記事

期間限定の旨辛フェアやってま~~す♪

2月末までですのでお早目にどうぞ。^^

微妙に値上がりしているものがありますね~^^;

+10円ですが値上がりしているものとしていないものがあります。

味噌ラーメンは+10円の値上がりですが、特製味噌はそのまま、野菜味噌はそのままですが、特製野菜味噌は+10円の値上がりです。

毎日11:30まで大盛り無料!

汁なし味噌麻婆麺 ¥880

ico_grade6_3h.gif

主人は「旨辛フェア」の中から「汁なし味噌麻婆麺」をチョイス♪

味噌味の麻婆豆腐って珍しいですね~^^

食べてみるとピリッとした辛さとビリビリと舌のシビレを感じる刺激的な辛さで味噌の風味が香る独特の麻婆です。♪

全然違和感なく美味しいですね~♪

コシの強い中太のストレート麺で麻婆餡ともよく絡みます♪

汁なしなので麺が引き出しづらいですが、そこがまた汁なし麻婆の醍醐味なんです。!

2月末までなのでお早目に~~~~(^^♪

味噌ラーメン ¥720

ico_grade6_3.gif

新潟5大ラーメンの一つ「濃厚味噌ラーメン」がこれです!


濃厚味噌ラーメンとは、しょっぱい味噌ラーメンを割りスープで薄めて食べるスタイルが特徴です。
巻の「こまどり」も代表的なお店ですが、実際割りスープで薄めるほどしょっぱくないので、実質「濃厚味噌ラーメン」とは「東横」のことを指していると言っても過言ではありません。!

たぶん、誰が食べても「しょっぱ~~い」ってなると思いますのでテーブルに置いてある割りスープで薄めます。

↑これが割りスープです。

お水と間違えて飲んじゃった人もいるかと思いますが、間違えて飲んじゃっても全然問題ありません!「え!ナニコレ!?割りスープや~~~~~ん」ってなるだけです。( ̄m ̄)プッ

プリップリの太麺です!

この麺がいいんですよね~

大盛りは+130円となっています。

 

  

東横 愛宕店

TEL:025-282-2838

住所:新潟県新潟市中央区愛宕2-2-3

営業時間:11:00~22:00(21:30LO)

定休日:無休

席数:62席 (テーブル26席、座敷36席)

駐車場:有

コメント

  1. ペコさん より:

    写真撮影はご主人さまが担当なのかな?

    割りスープのポットの向こう側に見め麗しき、ご婦人の手が。

    それにしても相変わらず東横の味噌は肉っけの無いラーメンですなぁ。
    特製を知らないで頼むと文句出そう (^^;

    • ペコさんへ
      私も撮影しますが、ほとんど主人に任せています。^^;

      手が写ってましたね。^^;
      髪はボッサボサだし!恥ずかしい(*´ω`*)

      私はチャーシュー無くても全然OK♪
      男性には物足りないですよね~~