スポンサーリンク

ラーメン のろし 本店

スポンサーリンク
~星3.5

前回の記事

昨年の10月に西区にオープンした「のろし 本店」

それまで安田店が本店だったんですが、今年の1月に惜しまれつつ閉店しました。

全盛期は「粟山店」「白根店」「長岡宮内店」「安田店」「柏崎店」など各地に支店を出していたんですが、今現在は「新発田店」「長岡店」とこちら「本店」の3店舗だけとなりました。

安田に初めてオープンした当時は、山盛りの野菜に分厚いチャーシューが3枚乗って600円という新潟NO.1コスパのお店として爆発的な人気を得て、連日長蛇の行列が出来ていたんです。!

安田店のオープン当初の記事

コスパがウリだった「のろし」でしたが、徐々に値段が上がり、その魅力が半減してしまい、あっという間に店舗数が激減してしまいました。

やっぱ値段って重要ですよね~

セットメニューが登場してお得に満足度アップですよ~~♪

Aセット¥880(ラーメン肉1枚or汁なし肉1枚+チャーシュー丼)

Bセット¥980(ラーメン肉1枚or汁なし肉1枚+ギョーザ2個+半ライス)

Cセット¥1080(ラーメン肉1枚or汁なし肉1枚+チャーシュー丼+ギョーザ2個)

台湾まぜそば ¥880

ico_grade6_3h.gif

今回お邪魔したのはこれがお目当てだったんです。♪

台湾まぜそば!

なんとな~くそんな気分だったんで、「風天」に行って台湾まぜそば食べよっと♪って思って向かっていたら主人が「そう言えば、のろしにも台湾まぜそばあるよ」ってことで急遽「のろし」へ変更(`0´)ノ

「風天」と「のろし」の台湾まぜそばってぶっちゃけどっちがおススメ?

お値段は「風天」が¥780に対して、「のろし」は¥880、100円も違います。!

なら「風天」の方がお得や~ん♪

ちょっと待った!

確かに100円の違いはありますが、トッピング、見た目は明らかに「のろし」が上!

↑上のやつは2年前に「風天」で食べた「汁なし辛肉まぜそば」です。当時¥750でしたが今現在は¥780となっています。

見比べると違いが分かるでしょ?

「のろし」のトッピングは→刻み玉ねぎ、ニラ、白すりゴマ、刻み海苔、鰹節粉、輪切りネギ、肉味噌、卵の黄身。ニンニクはテーブルに置いてあります。

「風天」のトッピングは→挽肉、ネギ、ニラ、刻み海苔、ゴマ、節粉、卵の黄身、そして別皿でニンニクが付いてきます。

ただ、正直食べた感じはそれほど違いを感じません。^^;

どちらもバッチリ美味しいです。♪

まぜまぜ終了の図

唐辛子がチラホラと入って若干ですがピリッとした辛さがあります。^^

食べ終わったら、半ライス投入!

ライス投入後よ~くまぜまぜして、ハイ!完成♪

このジャンク感がたまりませ~~ん(*´ω`*)

結構ライスの量が多くてお腹いっぱいになりました。♪

辛味噌ラーメン(肉1枚) ¥880

ico_grade6_3h.gif

写真撮り忘れたんですが、レンゲに辛味噌が乗ってきます。

コラコラ!大事な辛味噌なんだから撮り忘れてるんじゃねーよ!( `ー´)ノ

しかもいきなり全部混ぜてるんじゃねーーーー

混ぜる前の味も確認しとけボケ!

前回もこれ食べていますので前回の記事見てね^^

前回の記事

つか、前回もいきなり全部混ぜてるやん!(-_-メ)

野菜のボリューム感がいいですね~

見た感じ唐辛子がめっちゃ振りかけられているし、そのうえに辛味噌まで混ぜたら相当辛いんじゃない?って思いましたが、辛味噌全部混ぜた状態でもそれほど辛くはなかったです。

白味噌ベースの甘目な味噌で、背脂もかかっているのでさらに甘みがあります。なので唐辛子と辛味噌を混ぜてもそれほど辛く感じなかったのかもしれません。^^;

チャーシューは肉厚で食べ応えあります。!1枚でも十分堪能できますが、肉好きなら3枚いっちゃいましょう!(`0´)ノ

極太のカクカク麺でモチモチとした弾力があります。

大盛りは+120円、特盛りは+180円となっています。

 

 

ラーメン のろし 本店

住所:新潟市西区寺尾朝日通27−24

営業時間:11:00~21:00

定休日:火曜

コメント

  1. やどん より:

    油そばだか汁なしだかまぜそばだか知らないけども
    スープないからラーメン屋さんとしては作るのがハイパー楽チンなんですよ
    麺1玉の原価わかりますか?
    自家製なら20~30円ですよ
    業務用でも25~40円とかですよ
    だいたいの値段ですが
    スープにどんだけ手間と原価かけてるのか
    つまり油そばはハイパー簡単に作れて
    なおかつ利益がものすんごい出るのに
    ラーメンよりも値段高くしてもみんな食べる
    最高の食べ物なんです!

    • やどんさんへ
      まぜそば系は原価率が低いという事ですね。
      実際の原価がわかりませんので何とも言えませんが
      200円ほどなんでしょうかね?
      だとしたら25%ほどなので店側は儲けられますが
      料金と見合ってないと気が付くお客さんも出てくる可能性がありませんか?
      半ライスを付けたり、具材を増やして30%以上にはしているような気もしますが
      どうなんでしょうかね?

      • やどん より:

        油そば人気!おいしい!ラーメンより油が少ない!とかとか色んな売れ込みで
        ライスもつくとかで食べたい人が多いからそれでいいんですよ!
        ラーメン屋に入った人はその時点で値段は気にしてないはずです
        原価なんて知らない人がほとんどかと
        回転寿司のツナマヨとかが原価10%程度なんて誰も気にしてないです
        餃子1つ5円くらいの6個で350~400円で食べてるなんて誰も気にしてないんです
        限定で650円でもまぜそばライスつきを販売できるのに通常メニューを高めにしてるから、限定出ると単価が下がるために900円で出してる店も知ってます
        そんなんみんな知らずに結局食べたいものを食べたらいんですよ!
        よくわからんけど!

        ちなみに油そばとかまぜそばとか全く食べないんでわからないんですが
        この前その限定の食べたんですよ
        味がバラバラで一体感がなくジャンクだなーって
        てゆか乗ってる挽き肉がうまいんだなーって
        こうゆうもんなんだーって
        やっぱり自分はラーメンが好きだなと再認識しました!

        • やどんさんへ
          原価を知ってたら誰も食べないんじゃないでしょうか^^;

          つか、餃子って1個5円くらいなんですか!?
          いわゆるスーパーで売ってるようなやつですよね^^;

          美味しいと思えば値段なんて関係ねー!(ウソ)

  2. やどん より:

    なので原価なんて誰も気にしてないですよ!

    原価20%とかで食べログ3.8のラーメン屋もありますし
    ちなみに業務用スープで食べログ3.8なんてラーメン屋もありますよ!

    餃子の5円はスーパーではなく某店ですよ!
    どこで利益を取りどこで還元するかも店の自由なので、ラーメン40%で餃子10%以下でも全体のトータルで良いとこにもっていけば店は安泰なんで
    それでお客さん満足してればいいかと
    Win-Winすね!

    • やどんさんへ
      原価20%とかで食べログ3.8のラーメン屋さんがあるんですか!
      そこまで凄いと天才ですね!
      商売上手なんでしょうね~羨ましい~~~

      餃子の5円はスーパーではなくラーメン屋さんでしたか!^^;
      つか、そんな安く作れるんですね!ビックリ!