スポンサーリンク

「細麺中華 政吉」懐かし中華のホッとする優しい味わい

新潟市中央区

本町の人情横丁にある昔ながらのあっさり中華のお店「細麺中華 政吉」さんにお邪魔しました。

こちらに来て14年、その前は東堀で30年も営業されていたそうで、40年以上もラーメンを作り続けてきた店主が丹精込めて作るラーメンはどこかホッとする優しい味わいです。^^

店内はカウンター6席だけのこじんまりとしたお店です。

10時開店で~す♪

人情横丁にはこの他「信吉屋」さん「きのじや」さんなど老舗のラーメン屋さんがズラリと入っています。!

本町市場にも近く活気があります。^^

人情横丁巡りもいいですね♪

「わんたん」ってわんたんスープのみってこと?

「わんたんめん」頼もうとして「わんたん」って言ったら麺が入っていないワンタンがでてきますので気を付けましょう。

冷やし中華も始めました!

わんたんめん ¥650

ico_grade6_3.gif

煮干し、かつお節、昆布から取った出汁にスッキリ醤油味

ほのぼの~って感じがするあっさり中華そばです。^^

ワンタンは5~6個入っていたように思います。ツルンとした食感がたまりません♪

あっさりスープによく合う細麺です。

大盛り+50円、特盛り+100円となっております。

らーめん ¥600

ico_grade6_3.gif

あっさり中華そばってどこも似たような味なんですけど、微妙に違うんですよね~

こちらのらーめんは優しい味と表現するのが一番合ってると思います。

出汁、タレともに前面に出ることなく奥深い味わいがします。

 

 

 

細麺中華 政吉

電話:025-224-8931

住所:新潟市中央区大川前通6-1202

営業時間:10:00~17:00

定休日:不定休

コメント

  1. ワンタンって意外とそれだけで料理に成るんですよね (^^;

    大昔の若い頃、飲んだ〆の一杯に仲間と
    ラーメン屋に入ったんですが、みんなはラーメン、
    オイラだけワンタンを頼みますた。

    店のショも珍しかったのか「ワンタン麺じゃないんですか?」
    って聞かれたけんど、ラーメンまでは食わんでもいい時に
    ツルンと喉越しの好いワンタンと醤油スープが堪らなく
    美味かったと記憶に残っとります (≧▽≦)

    • ペコさんへ
      ペコさん行ったことあるんですね^^
      店主さんおしゃべりに付き合ってくれるいい人でした。昭和の良き職人さん。
      「ワンタン」て注文しても間違えてないか聞いてくれるような人柄ですね^^
      ワンタンには具がたっぷり入ってありがたいです。
      サラッと食べたい人にはいいと思います(^^♪

  2. プーちゃんママさん、こんにちは(^o^)

    『政吉』さんが東堀にお店を出されていた頃は餃子も提供されていて、とても美味しかったと記憶しております。

    以前、現在の店を訪問した際に餃子を出さなくなった理由を訪ねたら、今の製麺所の皮では自分が納得出来る餃子が作れないからとのお話しでした。

    ニンニクがたっぷり入っていて、日中に食べたら大変なことになる餃子でしたねぇ(*_*)

    東堀の頃は夜間営業のみでしたから飲み会後のお客さんがほとんどで、まぁそんなに匂いも気にならなかったんですけどね(笑)

    寿美吉、天龍さんや政吉さんなど、昔は飲んだ後の〆ラーメンが大好きでしたが、10年ほど前からは飲酒後の炭水化物は摂らないようになりました。

    • トッキィさんへ
      東堀のお店では食べていたんですね。店主さんの風格が良かったのでこだわっていたんでしょうね。
      ニンニク餃子は昔定番でしたよね。でもすごく入ってたのかな?!いいですねー^^
      夜営業で飲んだ後の〆これもあっさりしたラーメンならできるしいつの間にか当たり前ににもなりましたね。
      ※飲食後の炭水化物は確かにご飯を食べる人は特に気をつけた方がいいかも。お茶ずけならね。限度をわきまえてれば大丈夫かな^^