スポンサーリンク

「元祖新潟濃厚味噌 東横 紫竹山本店」新潟5大ラーメンの「新潟濃厚味噌」を代表するお店

新潟市中央区

新潟5大ラーメンの「新潟濃厚味噌」を代表するお店「東横」です。

初代店主は味噌ラーメンの名店「こまどり」で修業しその後独立、1983年に新潟市の新潟駅南口で「東横」を創業。口コミなどで店は徐々にお客さんが増え人手が足りなかったところに弟さんが店を手伝うようになり現在は弟さんが駅南のお店(笹口店)を任されて、本店をこちらの紫竹山店に移転した流れです。

紫竹山本店、愛宕店、白根店、新発田店、長岡店と5店舗を展開しています。

※駅南店(笹口店)は系列が違います。

今回、紫竹山本店さんに初めてお邪魔しましたけど、駐車場は広いし、店内も広いですね!

ゆったりと食事が楽しめそうです。^^

入口にタッチパネル式の券売機があります。

もちろん食べるのは味噌!

旬野菜味噌 ¥910

ico_grade6_3h.gif

このラーメンは愛宕店で食べたことあります。^^

色とりどりの野菜がたっぷりと入った「旬野菜味噌」

ネギ、もやし、キャベツ、人参、キクラゲ、玉ねぎ、小松菜、豚肉、胡麻などなど

白髪ねぎに小口ネギと2種類のネギを使っています。

炒め野菜の香ばしい香りがスープに移り何とも美味♪

野菜から出る甘みが濃厚な味噌スープと相まって美味しい~♪

愛宕店よりしょっぱく感じましたが濃さが違うのかな?

このしょっぱい味がいいんですよね~

テーブルに割りスープが置いてありますのでお好みで割っていただきます。出汁スープですのでただ薄まるだけでなく出汁感が加わって美味しくなりますよ。^^

モッチモチの太麺と濃厚な味噌スープが相性抜群!

大盛は+140円、ダブル盛りは+280円となっております。

辛味噌野菜 ¥940

ico_grade6_3h.gif

まずは辛味噌溶かずにそのまま食べます。

若干の辛さがありますが野菜から出た甘みでちょうどいい塩梅。^^

さぁ辛味噌を溶くのです!

ただでさえしょっぱい味噌スープに辛味噌溶いたら

「しょっぱ~~~~~い」

ただしょっぱいだけでなく旨辛いしょっぱさなので案外クセになるかも?

さぁ割りスープ投入です。!

麺に唐辛子が付着していい感じにピリ辛な麺になります。

この辛味噌野菜がお取り寄せできちゃいます。!


リピーターも多いようです。是非一度お試しください。^^

 

 

元祖新潟濃厚味噌 東横 紫竹山本店

電話:025-290-4770

住所:新潟市中央区紫竹山1-8-20

営業時間:11:00~22:00

定休日:無休

席数:65席(カウンター7席 テーブル27席 座敷32席 )

駐車場:有(20台)

コメント

  1. 奇しくも昨日は会社をズル休みして
    東横長岡店に行って参りマスタ (;^ω^)

    先代特製味噌を食って来たんデスろも
    割りスープ無しでも平気なくらい・・・。

    先代って冠してるだけに、味が現代風に
    アレンジされたんですかね?

    オイラが最後に味噌を食ったのは10年以上も前、
    確か、その時の名前は特製野菜味噌だったかな?

    あの時は小丼ぶりの割りスープを全部入れて
    丁度良かったと記憶しとります (*´▽`*)

    • ペコさんへ
      長岡店は確かこちらのお店と姉妹店だから同じ味ですね^^
      少し濃いめですが無理に割りスープ入れなくても平気なくらいに調整されてますよね。
      でも割りスープにもこだわりがあるのでこの味噌スープに入れて食べてみるのもいいと思います。
      特に薄くなることはないですよ♪
      先代の味噌味にかなり試行錯誤されてるようなのでこだわりは強いのかなと思いますが多少アレンジはあるのかな?!
      昔は小さいすり鉢と一緒になってましたが最近はポットになりましたねー^^
      絶妙な美味しさですよね。