スポンサーリンク

ラーメン めんくま 背脂らーめん編

スポンサーリンク
新潟市中央区

前回の記事

5カ月ぶりです。

今回はトッピングに「背脂」を入れてみようと思ったんですが・・・・・

なぜか背脂らーめんをポチってしまい、ならば食べてみようとなったわけです。

なんでやねん!

いつもの「冷やしらーめん」の他に「野菜冷やしらーめん」もありました。

けど、もう夏終わっちゃったし急に涼しくなったのであったかいラーメンがいいな^^;

背脂らーめん ¥800

ico_grade6_3h.gif

気にはなってたんですよね~

まさかこんな形で食べることになるとは複雑な心境です。(-_-メ)

燕・三条系の背脂なのか、土佐屋のような背脂生姜醤油なのかどっちかな?

土佐屋の記事

答えは次回発表しま~す。ってなんでやねん!٩(๑`^´๑)۶

答えは「燕・三条系の背脂らーめん」でした~~~

ちょっと意外でしたね!生姜醤油のお店だからてっきりベースは生姜醤油なのかと思ってました。

トッピングに刻み玉ねぎと岩のりが乗って背脂もたっぷりと振りかけられた本格的な背脂らーめんなんです。

濃いめの醤油味に魚介の風味がふんわり香ります。背脂のマイルド感がいいですね。♪

麺は中細の麺で、この辺が燕・三条背脂らーめんのお店と違う点ですかね~

これはこれで悪くはありません、味濃いめなので、ご飯と一緒に食べたくなるそんなラーメンですね。^^

平日ライス無料なのでライスと一緒にいただいちゃいましょう♪

チャーシューメン ¥900

ico_grade6_3h.gif

こっちは間違いなく生姜醤油です。^^;

本来このラーメンにトッピングで背脂を入れて食べる予定だったのが、どこをどう間違ったのか背脂らーめんをポチってしまうアクシデント!

私達の後ろに何人も並んでいたので店員さんに事情を説明して取り消してもらうのも面倒だし、後ろの人に迷惑かかるからそのまま店員さんに食券を渡しました。

生姜醤油のスープは濃いめの醤油味に生姜を効かせた長岡系の生姜醤油です。多分ほとんどの人が知っていると思いますがこちらのお店、もともとは「ヒグマ」だったので当時の味を引き継いで、さらにオリジナルティを出しつつメニュー開発に取り組み生姜醤油だけでなく他の味も楽しめるラーメン店となったのです。

「ヒグマ」から「めんくま」へリニューアルした時の記事

あれからもう4年経ったんですね!

「ヒグマ」時代からのリピーターが多いでしょうから、そんなファンのために是非とも美味しい生姜醤油らーめんを追求して欲しいと思います。^^

 

 

ラーメン めんくま

住所:新潟市中央区鳥屋野1丁目9-16 

TEL: 025-284-2088

定休日: なし

営業時間 :平日11:00~14:30 17:30~21:00

     土日祝11:00~21:00

駐車場:あり

コメント

  1. ペコさん より:

    生姜ラーメン背脂入りで750円、背脂ラーメン800円とは!?

    な~るほど(ザ・ワールド)、燕三条系なんですか(´▽`)

    ならば背脂ラーメンはドコでも食えそうなので・・・
    はい、消えたぁ!          byペコ川 菌や

    • ペコさんへ
      「めんくま」もだいぶ昔のような感じではなく自然と形を変えてニーズに合わせてきたのかなー^^;
      生姜醤油も少し変わったし背脂ラーメンメニューに加わって昔のヒグマっぽさは全くないお店です。背脂ラーメンは
      確かにどこでも食べれますね^^;燕三条系だけどちょっと独自っぽさがあります。
      ※ザ・ワールドと聞くとジョジョの3部ボスのDIOスタンド思い出します。(笑)(すみませんジョジョの奇妙な冒険です)