スポンサーリンク

「燕三条らーめん潤 中山店」 全メニュー制覇!

新潟市東区

やっとコロナが落ち着いてきたと思ったら新たな変異ウイルス「オミクロン株」の出現でまたもや世界中に緊張が走り、岸田首相は世界のすべての国や地域を対象に外国人の新規入国を、原則、停止する措置をとりました。

また日本も感染爆発してしまうのでしょうか?

前回の記事

さて、「燕三条らーめん潤 中山店」はこれで3回目となります。

10時開店は嬉しいですね!通し営業なので混む時間帯を避ければ待たずに食べられそうですね。

今回は「岩のり中華」と「ホルモン辛味噌」で~す。(`0´)ノ

たぶんこれでメニュー全部制覇したと思います。(自慢)

あ!「肉中華」はまだでした。^^;まぁ「中華そば」のチャーシュー増しと言うことでこれはいいでしょう。^^;

前回は激熱「味噌らーめん」食べたんですが、今まで食べたラーメンの中で一番熱かったです!

麺食べ終わった後もスープが熱すぎて飲めないほどでしたからね!

アッツアツ好きな人にはたまらない熱さですよ。^^

岩のり中華 ¥980 

ico_grade6_3h.gif

店イチオシはこちら岩のり中華!ガツンと効いた煮干しに濃いめの醤油、そこにたっぷりの背脂が振りかけられた燕三条系背脂ラーメンです。!

岩のりがドッサリと乗っかっています!背脂中華に岩のりが合いますね♪

岩のりって最初パリパリの状態ですがスープに浸かってやがてしんなりと柔らかくなります。パリパリの状態で食べるも良し、スープに浸かって柔らかくして食べるも良しです♪

潤に来たら「中華そば」か「岩のり中華」は外せないですね~・・・とか言いながら前回外しましたけど・・・・・(´艸`*)

潤の中華そばは間違いなし!キッパリ

中太のストレート麺でモッチリとした食感が好印象♪

背脂ラーメンの魅力を語るのならこの一杯からかなー^^

背脂と岩のりと一緒に食べると至福~~~♪

大盛りは+100円となっています。

ホルモン辛味噌  ¥1000

ico_grade6_3h.gif

ホルモンが乗った味噌ラーメン、辛味噌を溶くと更にインパクトUP!

結構ニンニクが効いていてスタミナラーメンに負けないくらいスタミナたっぷりのラーメンです。

モツが味噌とマッチして見た感じだけでも食欲そそりもつ鍋風で食べ応えバッチリ!

これ一杯ですごく楽しめますよ♪

野菜も多めでボリュームもあります。ごっつあんです

モチモチの太麺はアッツアツのスープに浸かっていても全然ノビてな~い

この力強さのある太麺が熱々で体と口の中を芯から温めてくれますよー

お値段1000円と高めですが十分楽しめますよ。^^はい!

  

 

燕三条らーめん潤 中山店

住所: 新潟市東区中山6-728-1

営業時間:10:00~22:00

駐車場:有り(合同)

定休日:なし

コメント

  1. プーちゃんママさん、お元気ですか?(^^♪

    ラーメン潤さんもすっかり老舗の域になりましたね。

    先代が燕市で小さな食堂から始められ、後に現店主が長岡市上除町だったか蓮潟でお店を出されていました。

    その後は宮内店、蔵王橋店と、長岡市を中心に出店を展開されて行きました。

    当時から長岡市は生姜醤油ラーメンが主流でしたが、そんな長岡で唯一の背脂ラーメンを提供されていたのが安福亭さんでした。

    あの頃は今みたいに何なに系というようなジャンル分けの表現はありませんでしたが、長岡ラーメンといえば青島食堂さんが有名でしたので、そんな長岡市で店舗を展開されて背脂ラーメンが市民権を得るまでには、松本さんは並々ならぬご苦労をされたのではないでしょうか。

    今では背脂ラーメンをメインに提供されているお店は多くありますが、岩のりのトッピングを最初に始めたのがラーメン潤さんです。

    岩のりって背脂とすごく相性が良いと思います。

    ※『オミクロン株』株を㈱にすればどこかの会社みたい(笑)

    • トッキィさんへ
      流石はトッキィさん!ラーメンの歴史を分かりやすく教えてくれるので食べ終わると美味しさ倍増しています^^
      安福亭は長岡行った時何度か見かけては今度行こうと思いつつ行ってませんでした。^^;昔からの愛されてるお店かなと印象あります。
      長岡っていうと生姜醤油のイメージは強いですね食べログ見ると青島は上位を占めてますよね。長岡も食べる所が沢山あっていいですね。
      初めて潤の本店で食べた時の感動があるので潤に行くのは楽しみです。
      松本さんはTVでも苦労話などしてましたので乗り越えてきたのでしょうね。
      背脂はもう必須ですよねー^^;岩のりラーメンに背脂と岩のりが混じるのでついついスープをいつも以上にすすります。
      ※健康に気をつけながらもやめられない^^;
      「オミクロン」ってギリシャ文字からきてますよねでも「コロナ」の会社があるので「オミクロン(株)」があるかも^^

  2. いつも楽しく拝読させて頂いております。
    「潤」にしても「滋魂」にしても、この「岩のり中華」は美味しいですよね。濃厚な背脂のスープに中太の麺。そこに岩のりの香ばしさが本当にマッチしてますね。ここの中華そばは岩のりが外せませんよね。
    ただ、注意しなければならないのは岩のりを浸し過ぎて後に食べようとすると、塩分が多く出てきてしょっぱくなりますからね。岩のりは浸したら早めに頂くのが良さそうですね。
    最近、「潤」や「滋魂」の前を通ったのですが、いつもいっぱいですね。やはりここも時間をずらさないと入れなさそうですね。
    小生、最近、岩のりがトッピングされた中華そばを頂いていませんので、チャンスがあれば、久しぶりに訪れてみたいと思います。
    今回も良い食レポありがとうございました。
    またつまらないコメント、どうかご容赦下さい。

    PS:最近、新たに「オミクロン株」というのが出てきましたね。
    初めて聞いた時「オロナイン(株)」と間違えてました。大塚製薬が、オロナイン専門の会社を立ち上げたのかと思いました。
    なんとまあ、お恥ずかしい話です。

    • らーめん侍さんへ
      岩のりっていつの間にか皆さんの大好きなトッピングになってますよね。追い岩のりって方もいるくらいですよね。
      潤や滋魂も食べるとクセになるというかそんなラーメンの1つでやっぱり美味しいですもんね^^
      今って大体のラーメン屋さんは混んでるのが当たり前になってきて土日は特に混んでますよね。全然気軽に行けない!
      潤の方がまだ駐車場広いから入りやすいでしょうか。
      岩のり早めに食べて下さい。ついつい浸して「あっ!麺に夢中で岩のりスープにひたひただー!」とかき集めスープをすする私です^^;
      ※「オミクロン株」ぱっと見会社みたいではありますが、聞いた場合に間違えてるとこんなにお茶目な間違いするんですね^^
      ツッコミどころ満載!でもありえそうな間違い(笑)