※当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

「麺や我駆」激辛オロチョン3辛に挑戦!

新潟市西区・西蒲区

新潟市西区にある「麺や我駆がく」 さんにお邪魔しました。

鶏ガラと豚骨を使った濃厚なスープに魚介を効かせた濃厚魚介系のラーメンやつけ麺、さらに激辛の「辛味噌オロチョン」などが人気です。

主人が久しぶりに「辛味噌オロチョン」が食べたくなったというので行ってきました!(`0´)ノ

1年半ぶりとなります。

今現在、定休日は第2・第4木曜日、水曜日は昼の部のみとなっています。

営業時間は昼の部が11:00~15:00、夜の部は17:00~23:00(22:40ラストオーダー)となっています。

※なおスープ切れのときは閉店、都合によりお休みする場合もあります。

メニュー

  • 特濃つけ麺¥850
  • 辛つけ麺¥900
  • 辛味噌オロチョン¥890
  • 濃厚らーめん¥900
  • 濃厚えびらーめん¥980
  • 濃厚ド煮干しらーめん¥820
  • あっさりらーめん¥720

味噌らーめんは夏の間お休みのようでもう少ししたら復活すると思われます。

辛味噌オロチョン(3辛) ¥890

ico_grade6_3h.gif

あれ?もやしが乗ってる!

以前より白菜の量が少なかったような気がしたので、その分もやしでカバーなんでしょうか?材料費や光熱費の高騰もあり苦肉の策なんでしょうね。

お値段の値上げ幅を出来るだけ小さくするためラーメン屋さんもあの手この手で大変ですよね~

とくにもやしが増えたことによる違和感はありませんでした。^^

今回、主人は気合を入れて3辛に挑戦したんです!

「辛つけ麺」と「辛味噌オロチョン」は辛さが選べるんですが、1~3辛までは無料、4辛+50円、5辛+100円、6辛+150円となっています。

今まで、「今日こそ3辛いくぞー!」と意気込んでおきながら、いざ注文になると「2辛でお願いします」と3辛一度も食べたことがなかったヘナチョコ辛党の主人がついに3辛頼んだんです。!

結論から言って、マジ辛いです。!

我聞の「辛味噌オロチョン」食べたことある人ならわかると思いますが、あの辛さに近い激辛です。4辛以上は相当辛いの得意な人以外マジやめておいたほうがいいでしょう。

食べているうちに段々と辛いのは慣れては来るんですが、それでもスープはかなり辛い!

でもやっぱり美味しい♪

太めな麺をフーフーして食べるオロチョンはやっぱ最高です!

大盛りは+110円です。

ハフハフしながら食べていた我聞のオロチョンを思いだす一杯でした。^^

あっさりらーめん ¥720

ico_grade6_3h.gif

「麺や我駆」って言ったら濃厚でしょ!って言ってるあなた!

あっさりも捨てたもんじゃ~ありません!キッパリ

醤油色に染まった清湯系の澄んだスープの表面にはいい感じに油が浮き旨みとコクがあります。

かえしの醤油の味がいい感じですね~♪

チャーシューも柔らかくて美味しい♪

あっさりらーめんにピッタリの中細麺でスルスルと小気味よくすすれます。♪

大盛りは+110円となっています。

濃厚もいいけどアッサリもいいですね。^^

次回は辛つけめんの3辛挑戦するぞー!と息巻いてる人がいます。6辛ならわかるが3辛くらいで気合いが入り過ぎてますけど~~~~^^;

 

 

麺や我駆 (がく)

TEL: 090-9386-1286

住所: 新潟県新潟市西区小針7-14-7

営業時間:昼の部11:00~15:00、夜の部17:00~23:00、水曜日は昼の部のみ 

定休日: 第2・第4木曜日

席:25席

駐車場: 有(10台)

コメント

  1. キャベツからモヤシ。

    ボリュームを少なくすること無くコストを下げる。
    経営努力には頭が下がります。

    それに比べて・・・何処とは言わないけど
    某霞が関の辺り 

    • ペコさんへ
      物価高騰してこれからどうなるのでしょうか。。。頑張って努力してくれてるのには感謝しますね。

      それに比べて。。。霞が関の辺り。。。!!
      千代田区っていえばあれもこれもありますねー!^^

タイトルとURLをコピーしました