スポンサーリンク

「らぁめん倉井」進化した清楚系鶏清湯のラーメン!

新潟市中央区

前回の記事

7か月ぶりとなります。

お店の前に「祝2周年」のお祝いのお花が飾られていました。オープンして2年経ったんですね!

オープン時の記事

そう言えば、前回お邪魔してすぐにリニューアルしたそうで店内も若干変わっていました。2人用の小上がり席が4人用のテーブル席に変わりカウンターは7席になっていました。

人気のお店なので行列ができますが、お並びの際は↑このように入り口側に4人、5人目からは道路側に順番に並びます。歩道ですので歩行者が通りやすいよう気を付けましょうね。^^

東堀にある「タキザワガレージ」に駐車して店員さんに駐車券を見せると60分無料チケットがもらえます。

近くはありませんが歩いて3分くらいの所です。

営業時間は

平日昼の部は11:00~14:30、夜の部は18:00~20:00

土日・祝日は11:00~16:00

となっています。

お値段50円値上がりしていました。(7か月前と比較)

麺類は「醤油らぁめん」「煮干し醤油らぁめん」「つけ麺」「塩らぁめん」の4種類。各種味玉+100円、わんたん+200円、肉増し+300円となります。

最低料金が「煮干し醤油らぁめん」の830円となります。

大盛りがないっぽいので足りない方は「肉めし」¥200や、名古屋コーチンを使った「卵かけめし」¥270などを一緒に頼むといいですね。(つけ麺は大盛有ります)

こだわりがスゴい!

出汁に名古屋コーチン丸鶏や比内地鶏、阿波尾鶏など蒼々たる有名地鶏を使い、羅臼昆布や乾物にもこだわっているんです。!

昆布水には羅臼昆布(らうすこんぶ)ではなく「猫足昆布」と「ガゴメ昆布」を使っているそうです。昆布だけでどんだけ使い分けてるんでしょう!

肉増し醤油らぁめん ¥1150

ico_grade6_4h.gif

2021年頃からラーメン界の主流になっているのがビジュアルを重視した「清楚系鶏清湯」と呼ばれる進化形次世代ラーメン!

清楚系鶏清湯(せいそけいとりちんたん)とは鶏出汁を使った清湯スープに、キレイに折りたたまれた麺、レアチャーシューに三つ葉などシンプルなトッピングながらとても美しいビジュアルを持つラーメンのことを言います。

こちらの「醤油らぁめん」はいたってシンプルなビジュアルでトッピングはメンマ、細く輪切りされた青ネギ、そして燻製&低温調理されたレアチャーシューのみ!

そのパーツすべてがハイクオリティ!

レアチャーシューは何これ?と思わずうなる激うまチャーシュー!写真の色見て何となく想像してみて下さい。その想像を裏切らない絶品チャーシューです!

スープは鶏の清湯スープで鰹・鯖・秋刀魚等の魚介と合わせた風味豊かなスープに仕上がっています。カエシには生揚げ醤油とたまり醤油をブレンドして使用しているそうでコク深く醤油の旨みを感じます。そして何と言っても香味油がいい仕事しています。♪

加水率低めの中細麺、うっすらとスープを吸って麺が醤油色に色づいています。

パツンとした歯切れの良い麺でほのかに小麦の風味もします。

つけ麺 ¥850

ico_grade6_4h.gif

こちらのつけ麺は昆布水つけ麺です。

「猫足昆布」と「ガゴメ昆布」から取ったとろみのついた昆布出汁に麺を浸しています。

まずは藻塩を付けて麺を食べてみましょう。♪

ちょっと小粋な食べ方ですが藻塩だけでもウマい!

藻塩で楽しんだら次はつけ汁に付けて食べてみましょう♪

キリっとした醤油の風味が立った絶品のつけ汁なんです!タレに使われている醤油は埼玉県産や和歌山県産の生揚げ醤油や溜まり醤油、再仕込み醤油などを使っているそうです。

つけ汁の旨みに昆布水をまとった麺をくぐらせると更に旨みがアップ!

途中でレモンを絞って爽やかに味変♪

色々楽しめるし、美味しいし最高です♪

そろっと限定麺も待ってま~す♪

 

 

 

らぁめん 倉井

電話:025-211-8758

住所:新潟市中央区西堀通り8番町1576-13

営業時間:11:00~14:30 18:00~20:00

     土日・祝日 11:00~16:00

定休日:月曜日

駐車場:なし(東堀の「タキザワガレージ」に止めると60分無料チケットがもらえます)

コメント